骨盤のゆがみを15秒チェック!左右差の違いの特徴とは

      2016/09/07

骨盤を気にする女性

玉一です。

私は昔、骨盤が極端に曲がっていました。

すごく冷え性でしたし、生理痛はとてもひどく、胃腸が弱かったのを覚えています。
顕在的にはそんな症状でしたが、潜在的にはもっと体は弱っていたのだと思います。

骨盤が曲がっているということは、身体にとって大きな負担なのです。

 

骨盤のゆがみによる弊害

生理痛の女性

ゆがみのひずみにより、肩こりや腰痛、頭痛、生理痛はもちろん、むくみや便秘、内臓下垂など、さまざまな症状をおこす可能性ができてしまいます。
バランスの違いでの影響を見てみましょう。

右足が左足より長い場合の特徴

左側の首や肩ばかりこり、不整脈やせきが出やすく、夏が苦手

左足が右足より長い場合の特徴

生理痛が出やすく、膀胱炎、口内炎になりやすく、冬が苦手
絶対そうなるということはありませんが、上記のような特徴に分けられるということです。

参考にされてみてください。

骨盤の歪みの見極め方

鏡でチェックする女性

見極め方でポピュラーなのは、片足立ちをしたり、骨盤の高さを見たりの方法ですが、本日は、お顔で判断チェックをしてみたいと思います。

 

お仕事の休憩中やお休み前のお時間に、ぜひじっくりチェックしてみてください。

 

チェック法

鏡をまっすぐ正面に置き、左右のお顔の目・頬・唇を見比べて、チェックしてください。

左足が長く右足が短い可能性が高い人

  • 右目が小さい
  • 右の頬が大きい
  • 右の唇が上がっている
  • 顔全体が左に傾いている

 

右足が長く左足が短い可能性が高い人

  • 左目が小さい
  • 左の頬が大きい
  • 左の唇が上がっている
  • 顔全体が右に傾いている

 

簡単ゆがみ直し

 

足湯場

チェックができたら、今度は骨盤のバランスをとります。
今回は足湯でバランスを取る方法をお伝えします。

  1. バケツにお湯を42度くらいにはります。
  2. 短い足だけを、くるぶしから指3本くらい上までお湯に入れます。
  3. そのまま7分くらい浸かります。
  4. 足を出して、指股までしっかり拭き取ります。

これで終わりです!いかがですか。

すごく簡単なので、ちょこちょこ行ってみてください。

いやいや、やっぱり足湯は両足やりたい!!という方へ

その場合の方法をお伝えします。

両足の足湯

  1. 42度のお湯に両足をくるぶしより指3本上まで入れて、7分待ちます。
  2. 一旦両足を出して、長い方の足を指股までしっかり拭き取ります。
  3. 短い方の足をもう一度5分程度、足湯します。
  4. 5分経ったら、指股までしっかり拭き取ります。

これでOKです!

あとの5分間は、長い方の足はタオルでくるんで冷えないように注意してください。

 

まとめ

 

昔、ゆがみからの症状がきつかった私も、骨盤のゆがみを意識してバランスを取ることにより、格段に身体が楽になることができました。

足湯しながら、本を読んだり音楽を聞いたり、リラックスして取り組んでくださいね。
ぜひ、一緒に行ってみませんか。

 

 - 健康, 美容 , ,